About me. 4

Episode21-270

はじめまして 浅賀敏樹です。

1996年生まれ9月5日 上野毛、世田谷区、Tokyo, Japan育ち

今日で21歳と270日、5時間ちょっと。

玉川大学で芸術とブランディング、哲学や宗教を学んでいて

2020年、新しい毎日を提供するコーヒーショップを仲間たちと開店します。

気になる方はインスタフォローお願いします。

https://www.instagram.com/toshiki_52ntrl/

最近の思考は自然秩序のパターン・周波・世界の共通言語・複合芸術をベースとしています。

柔軟な姿勢でよく知り、考え、自分らしく体現すること、感謝と笑顔を大切に生きます。

世界平和への行進をテーマにアーティストとして活動していて

ライブペイント、イラストを得意としています。

同年代の輪を広げ、新しい時代を形作ります。是非一緒に生きましょう。

Soldier

Episode21-292

この日をもって人生の哲学の土台が出来上がったと感じた。

これからいくらでも再建するが、穴のない状態まで詰めたのは恐らく初めてである。

ここからはその内容に関係ないことだが

戦士という題名をつけたのだが、闘いたくない。

社会に出るとどうしても敵に出くわしてしまうが

それも仮想の敵であるはずで、敵などこの世界に実存しないのだ。

美を表現するのと同じく、何もない空と闘わなければとは思うのだ。

その裏側、自分の裏側まで見透かす努力はよくしようと思う。

よく見るの、よくはなんだ?

Look carefully であって、look good じゃない。

よく見えるはlooking good で相違ない。

悪く見るとは言わないのだから

目に見えない何らかの尺度が存在するはずだ。

その性質、方程式もきっと面白い。

Wit Smile

Episode21-289

いつ終わるかなんてわからない。

だからって訳じゃないけどいつも笑顔でいたい。

最期は笑顔で迎えたい。

じゃなきゃ生なんて喜べないよ。

この社会で、笑顔だけで生きていくことがどれだけ難しいことかはみんなよく知ってるはず。

そこに負けたら意味なんてない。

わかると思うけど、笑顔でいることじゃなくて、

笑顔でいれることが大切なんだ。

That’s all about my life きっと。

Magic word: Growth

Episode21-284

昨日より今日

今日より明日。

成長という言葉は

想像上の概念に近い。

Magic word: Growth

成長は時間軸にも物理的な法則にも属さない代わりに、時間軸と物理的な法則を内包する場合がある。

先日、友達に哲学は生産性が無いから興味が持てないと言われて思った。

確かにそうなのだが、活かせる場面は日常にありふれている。

成長、効率、生産性を考える。

僕は必要性を無視した経済活動は悪だと考えているのだが、社会一般において経済成長が善とする共通認識でコミュニケーションが成り立っているのを見ると不思議に思う。

これに限定された信頼関係は脆く、希薄で人間味のない関係だと感じると同時に、本質的な生命活動ではなく想像的かつ精神的な活動である為、実質的に捉えられるのは後天的に身に付いた麻痺した感覚と位置付けることができる。

思い返せば感覚的に

WIN WIN

という言葉にも疑問があった。

私にも貴方にとっても良い。

イコール

善。

に聴こえるが

その裏側には必ず

悪が潜んでいる。

善悪で捉えるのは過激かもしれないが、

有利、不利

好都合、不都合でも同じことだ。

他の誰かが。

成長も成功も、みんな必要な事なのだが

その裏まで見ることは不必要だと思われているのかもしれない。

Age

Episode21-282

考えは波のように押しては寄せる。

今は魂の時代。

リライよりもレガシー。

だけどこれは小乗な考え方だから

周期が訪れればまた他がために生きる。

全ての人間が素晴らしいし、喜びに溢れている。

そして平等ではないが諸現象、不条理に晒されている。

哲学に手を出してみてもっとはっきりした事だけど、同じ言葉、同じ字面だとしても、

建設材料が違えば180度逆の考えだ。

そこに正解不正解はない。

がしかし、信じ込むのは良くない事だ。

死を平等と取るか不条理と取るか。

死ぬことで完成されるか、無化されるか。

生を意味と取るか不条理と捉えるか。

答えなんかない。

俺はまだ青い。

社会や大人にもまれないと。

そしたら別の何かをひっくり返せるようになる。

好みじゃない。

Zero

Episode21-281

自分が無知なことは知っている。

諸現象に翻弄されることはわかってる。

器という言葉。

最大の責任は他人へ。

そうでも自分自身はあいつにも出来なかったことに挑戦してる。

別ける、数えるから始まる境界、定義

まだまだ。分岐と選択。

闘わずに勝つようなもん。

あと78年と74日くらいか。

海流とか風を見習おう。

大きな器に。

Vision

Episode21-281

見えてるもの見えてないもの、

見えるもの見えないもの。

言葉選びはとっても重要。

人間の、かもしれないはとっても美しいし

言い切る覚悟も素敵だよ。

だからって何でもいいって訳じゃない。

俺は全身がアーティスト

全シーンでアートしよ。

習うより慣れろ。

慣れる前によく考えろ。

本性むき出しのストレート

もしくは

爪を隠したニルバーナ

スタイル、スタンスよく考えろ。

自然体、自分らしさ、演じることなかれ。

憧れなんて消し去って超えていけ。

達成と通過は違う。

何一つ達成しなくていい。

勝ちも負けも必要ない。

ただ魂を解き放て。

スタンス、ルート沢山あるけれど、

解釈次第とかそういう次元から外れていけよ。

パターンは無視して独自の筋通せ。

残すのは作品じゃなくレガシー。

Live as neutral