インスタにしかリンク貼ってないわけだけど、結構な人数が読んでくださってるみたいです。

ありがとうございます。

ありがとう。

もちろん恥ずかしさみたいなのはあるよ。

だって忍者のたまごレベルのアーティストのくだらない戯言読んだってねえ。笑

いやそんな事ねえよ?

多分さ。俺は世の中で1番ピュアだと思うんだ、

1番自分が社会に翻弄されてて、自分がわからなくて。でも自分のやって来たことは全てじゃないけど間違ってないし自信を持ってる。

でも、俺みたいな人間探せばいっぱいいんだろうなとか思いながらも、

浅賀敏樹はこの世に1人しかいないって思うと書かなきゃって衝動に駆られる。

どんな些細な事でもさ。俺が20の時に思った事を見返したら、どんなにクソな考えで惨めでも、

それを抜きにして未来の俺は居ないわけじゃん。

同じ時間は二度と過ごせなくて、

俺らはみんないつか終わる。

だろ?

だから。だよ。俺が生きてるのは。

死ぬまで生きるしか道がねんだ。

いつ死んでもいいって時期があった。

今の俺はそうじゃない。

これは劇場型の人生。

透明でピュアな。

不幸になろうともハッピーになろうとも、リアルは腐らないから。

笑おうが評価しようが自由だよ。

本気で生きてやるから。
バックミンスター フラー 1895-1983

思想家、デザイナー、構造家で建築家で発明家で詩人だった彼が、

クロノファイルっていう人生の記録を残してたことを知った。

レシートやら請求書やらチケットやら。アイディア、手紙、活動記録、日誌を時系列に保管したんだってさ

彼自身のデータベースだよね。

やっぱいるよな。

それによって自らの過ちと正しい行いの証拠を残したんだって。

俺は、人生で俺のことを深く知れる人はごく少数だけど、その概念を崩壊させたら面白いなって意味で書いてる。あと落ち着く。

後はどうにもできない事が思わぬ出会いによって実現するなんて事が、俺にとって人生の1番の生きがいだって感じるからかも。

生きててよかった。この時間に会えてよかったって。

それを促すために価値観や思想を発信していくのは重要な事だって考えてる。

俺はウェブ版で、俺の図書館的な規模まで持ってけたら面白いなって思う。

長くなるからそろそろやめようね。

つい長くなるんだ。衝動だよ。

思ったんだけど、日本の自衛隊が持ってる航空部隊?戦闘機のパフォーマンス集団?まあいいや

ブルーインパルスってあるじゃん。

ちょいダサいけど

BLUE IMPULSE 

ってちゃんと考えたら、

青への衝動つまり

空への憧れ。

飛ばずにはいられない衝動の事を言ってると思うんだよね。

めちゃくちゃかっこいいな。

言葉と概念がね。

そう思う人は魅力的な人間だなって思うんだ。

そう、別にそれに影響された訳じゃなくて

この頃衝動を抑えられない事があって。

それがピュアな俺だとしたら解放させてあげるべきだよなとか思いながら

そんな事考えてた。

この世を動かすのは衝動と情熱だって思う。

めっちゃダサくてかっこいい事言ってんのはわかってんの。

本当にかっこいい人はナチュラルにこなすからね。

学びが関係ない域で、ただただ行動に移せる人だよ。

遊んでる感覚でね。

ただ辛いことや行き詰まる事があるのが人間だからその装いを取っ払ってしまったら。って思うのが俺。

まあいいや。

寝る。4:57

とにかくありがとな。

お前と一緒に時代を動かせる事に俺は喜びを感じるよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s