Episode21-86

Sarahahでの

“日本に芸術地区つくってそれからどうするの?”

という質問に対して

芸術地区というのは僕の夢のひとつです。

最終目標ではなく通過点として。

自分自身とその周りの人のため、日本の未来のために考え、進めている計画です。

内容とその先のビジョンをお話しします。

動機、理由

1.幸せになりたい。幸せでいて欲しい。

人間、ひとりでは何も生み出せません。

3.見えない価値を感じていたい。

心の豊かさは特別な時間に宿ります。

2.自分自身として生きたい。

それ以外の選択肢は必要ありません。

4.しがらみを無くし芸術を生活にする。

僕が信じてやまない実現方法です。

5.俺はこれがやりたい。

スーパー省略するとこんな感じ。

必要な要素は

優しさ・心の豊かさ・公平性・透明性・二度と来ない時間・新しく生み出す価値・文化(etc.

その先のビジョンは

本当の意味で芸術が主軸の生活

飽くなき表現と挑戦

より身近に感じる人の暖かさ

新しい文化と価値の創造

何が起こってもいいって感じです。

答えになってるかな、、?

生み出すもの全てが大切に感じられること

常に自分と誰かのために行動すること。

つまり

全て大切にしちゃえば凄くいいってこと。

産声から始まり

家族と友の涙に終わる。

発する言葉

あいつの仕草

君と一緒に過ごした想い出

未来へのわくわく

死を恐れる気持ち

全部芸術になっちゃえば凄くいい。

俺の過ごした時間が最大の作品だし

みんなで築いた芸術地区がそれぞれの代表作

時間と人、場所と文化。

全てが繋がってる

これは俺のカルマ

生きた証

もう始まってる。

数年後に俺らは

コーヒーショップを開くみたいですよ。

ご来店お待ちしています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s