おやすみ深呼吸 第2回公演フライヤー(進行)

Episode21-89

赤松真治

彼は間違いなく僕らにワクワクをくれる人だ。

旗揚げ公演に引き続き、フライヤーのオファーを頂いた。

プリントと広報の関係上あと14日で仕上げるという上にゼロからのCG作品という常識外れのオファー。

俺じゃなきゃ出さないし、

あいつじゃなきゃ俺も受けない。

そんなところだ。

タイトルもイメージもなし。

決まってるのは物語の主軸と伝えたいことだけ。

でもさ、世間体は別として

本気なら当たり前。

むしろ俺はプリファー。

真治と世界観一緒に作るのは脳みそが喜ぶ。

人と人、生の体験。

ほんと芝居はいいね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s