Under take

Episode21-106

もぐる

深く深く

光が届かないくらいまで。

それが制作の時の状態。

周りのことは気にならない。

いや気にできない。

まるで別の世界に行ってしまったよう。

そしてそいつは人とのコミュニケーションを減らし自信をなくし俺から幸せを奪おうとする。

孤独で辛い、そんな時間だ。

けどそんな時こそ成長できる訳だし

それが必要なことも分かってる。

今回のフライヤー制作では学ぶことが多かった。中立的な立場で発せば、

デザイナーとクライアントのコミュニケーションの重要性は計り知れなく、怠ったがために失う時間は取り返しがつかないこと。

人の世界観を考えることは自分の宇宙を垂れ流しにする(表現する)より別次元で難しいこと。

なんか初心者みたいなこと言ってるけど、これも残すため。

俺は強く思った。自分の自分の世界、行動、宇宙をより広く広げて表現していかなければならない。

どんな人が見ても何か感じてくれるようなものを世に出していかなければならない。

みんな一歩ずつだ。俺のタイミングが今だっただけ。

どこまで行けるかは常に今の自分次第だし

自分に負けてたまるか。

もっと眼かっ開いて集中しなきゃいけない。

俺は俺を鼓舞してる。けどしっかり周りも見る。

そしてまだ終わってない。学ぶことがまだあるということ。

そしてまだ終わってない。最期のその瞬間まで学び続けていたいんだ。

俺はこんな感じだ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s