Previous

Episode21-208 俺はもうそんなに弱くないから不安に思わないで欲しい。 けどほら、ほんの少しだけ、というかとても不安になることだってあるよね。 でもまたそれがまた正しいってわかってる。 不安を消し去るための背伸びだとしたら今すぐ辞めた方がいいからさ。 だから胸を張ってまた歩み出す。 弱くなんていたくない。 だから強くなんてなりたくないんだ。 2年前に始めたCGも今では使う必要が無くなった。 あの頃は「CGが嫌いだからこそ使ってみて判断したい」とか背伸びして言ってた。 半年前までのアナログへのリスペクトも今では、ピュアなイマジネーションへと姿を変えて体内を脈々と巡っている。 人間は変わり続ける。 欲望は底を尽きる事はない。だからこの世界に充分なんて存在しないし、足りないと思っていてもそれは社会に翻弄されているだけかもしれない。 そんなんまるで自分らしさが対外的な物のようじゃないか? 深すぎると文化は滅ぶ。自滅の一途を辿る。 必要なのは幅の広さと受け入れる心だ。 イマジネーションに優劣なんてない。 大丈夫。大丈夫。 俺らならやっていける。 俺ら人類はそこまで鈍くない。はず。 気づいてくれ。 信頼は想像でしかないんだ。 あなたが信頼しているものはなに?だれ? 問題は破壊的想像だけなんかじゃない。 根本から信頼すべき、大切にすべき人と物を考え直そう。 人間は弱い。だから強くなろうと間違った想像をしてしまったのかもしれない。それはイマジネーションの域を越えクリエーションつまり身勝手な世界を創造してしまったのかもしれない。何千年も。 人間は弱い。それじゃダメかな? 愛とか、想像とか。つまり本質的な自分らしさだけで生きていけないかな? こんな社会で、こんな世界のまま死にたくない。 こんな自分のままでは死ねないと、思う人はいない? もう少しだけ暖かい世界を想像してわくわくはしない? そう考えるだけで世界平和の一端を担えていくと、僕は思う。 固執せずに考えて見てほしい。 僕はそう想像した。

Read more "Previous"

Ever forever//

Episode21-204 2018.2.27 今日はねNEUTRAを公式に発表した最初の日なんだよ。 お前は色んな人に支えられてきて、今もこれからもずっとそうやって生きていくはず。 だから感謝だけは忘れないでほしい。 いや、どんな感情も、出来事も覚えていてほしい。 人間は麻痺するものだから。 もしも、お金を得れたとしてもそれを理由に動いちゃダメだよね? お前には心配なことがたくさんある。 朝は起きれないし、予定立てれないし。 でもね全てを受け入れて、自らの成長にしてきただろ?それでいいってわかってるよね? お前が今どこで何をしているかはわからないけど、 きっと素晴らしい場所で素晴らしいことしてると信じてる。もちろんお前にとっても、みんなにとっても地球にとってもね。 忘れちゃいけない。 この日の皆の反応を、永井と感じた嬉しさとわくわくとドキドキを、責任を。 忘れちゃいけない。 そうだ。そうだった。その為にこのデータベースも更新するんだったね。 頑張って残すから。お前のために残すから。 俺頑張るから。みんなのために走るから。 だから、この先もお前はただ自分らしくいてくれよな。 簡単に死ぬんじゃねえぞ。 俺らの努力を無駄にすんじゃねえよ? でもまあ、体には気をつけて。 無理だけはすんな。

Read more "Ever forever//"

Sky leap / Space fall

Episode21-203 Lack Luckの白馬での撮影から帰ってきた。 外界に触れることは物凄く大事なんだ俺にとって。 なんでこんなに人と違ってしまったのか、 わからないがこの感覚は嫌いじゃないんだ。 これが裏目にでるか、先のことなんて分かんないし、今までを含めた今が全て。 脳みその奥にあるもの持ってこい。 どこまでピュアでいれるのか俺は。 1:39 眠すぎる。 明日から何かが変わるんだろうと思う。 あの現象に間に合いますように。

Read more "Sky leap / Space fall"

Re-start

Episode21-199 危なっかしい時くらいある。 昔の自分に戻りそうな時だってある 心に影が落ちて苦しくて 目の前に何もなくなるんだ。 けどそこから抜け出すのもまた自分次第で、 そこに居たいならじっとしてろ 俺は今じゃ見えない世界見に行きてえんだ 今ならネガティブなマインドなんて一瞬で消せる。 誰かの一言? 出来事? 何だっていいけど、取り方次第。 別になんかあった訳じゃないんだ。 誰だって心に闇を持って生きてる。 それをたまたま見つけてしまっただけ。 あなたにだけは笑っていて欲しいと 生きとし生けるもの全てに言いたい。 今はまだフィットしない。 けどこの感情は光だ。 だから俺も笑っていたい。 笑っていたい。 笑っていたい! 俺は何もできない。 だからせめて誰かの希望でいたいんだ。 いさせてくれ。 みんなが笑ってるのが見たいんだ。 みさせてくれ。 笑顔で。笑顔で。笑顔で。 あ、一日で一度とびっきりの笑顔を見せて大切な人にありがとうと潔白を誓う時間があったら面白くない? 一年に一度でもいい。それを地球で世界で同時に行うんだ。3.2.1!!!って そのうちに気付く。 世界中に笑顔が溢れる素晴らしさと、繋がりを。 そして促されなくても笑顔でいれることも。 世界平和は自分の目の前の選択次第だと。 俺は偽善的なシンボルとして笑顔を選んだのではない。 人の怒りや焦り、追い詰められた表情を見ることが大嫌いだから、笑顔でいたい、いて欲しいと思うだけだ。 そして世界平和が遠すぎることに疑問を持っているだけだ。 もっと簡単にシンプルにわかりやすく。 地球規模の人間になりたいんだ。 銀河を知りたいんだ。 何もできない僕に力を貸してください。 そうしたらあなたの代わりに世界平和を呼びかけようと思うんです。

Read more "Re-start"

Grucb//

Episode21-198 どこまであるのだろうか どこまでいけるのだろうか。 時に焦り 時に休み 今まで知らなかったことを知るということは、 とても気持ちのいいことであるが そこに二面性という大きな相対を見つけてしまうと、 人はそれに翻弄されてしまう。 翻弄されながらもそこに知る喜びを感じるのではないか。 さらに時間が進み、よく学び、 一定の法則や通例を見つけてしまうと途端に。 途端につまらなくなるものだ。 Episode21-199 未だこの解決法は見つからない。 だからこそのHow we gonna live

Read more "Grucb//"

Doing right

Episode21-192 人間ってなぜ悪い方に流されてしまうのだろう。 なんで? 俺は絶対ポイ捨てしないけど、 ポイ捨てする人が居ることも認めてる だってポイ捨てしちゃいけない理由って薄いから。 するかしないか。迷った瞬間、しない選択肢はほぼ無い。 自分を正すことに意味や価値を見出せない人がほとんどなんじゃないかな。 そして日々の選択も特に考えずにこなすのかもしれない。 だからなんか、そっかーポイ捨てしちゃうんだーとしかならない。 そんなこと考えてると、ゴミ拾えば?って自分を責めたくなるし そんなん粋がってるようで出来ねえだろとも思う。 皆んなが皆んな大嫌いな社会のそのひとりで。 自分達で自分達の首を絞めて 麻痺して何が大切かなんて見え辛くて。 動物や植物はどの程度幸せなのだろうか。 人間の生活はどの程度豊かなんだろうか。 残念だ。 一人ひとりがよく学ぶしかない。 ルール守る前にもっと考えて欲しい。 人間だから、自分だから、君がいるから 気付けるものを大切にして欲しい。 思いやりと自分らしさだけで生きて行けないのだろうか。 行けるだろうか。 俺は今大阪にいて 初めての関西にワクワクしている。 街並みは違うし、不思議なこともたくさん。 東京の数倍も人は暖かいし。 比べただけでは意味がない。 大切なものは自分の中に気付くもの。 大丈夫。 しっかりやろう。

Read more "Doing right"

Struggle forever//

Episode21-189 踏ん張りどころと言うのか、 流れに身を任せるべきと言うのか 人それぞれ理由はあると思うけど、 とにかくダメな時ってあるよね。 どう捉えるかなんて自分次第だし、 都合次第と言えるかもしれない。 だけど生きていく中でストラグルは避けられない。 悪い時があって良い時があって。 自分だけのストーリーが織り成されて行くものだから。 ただ今日の俺は、人間のご都合主義に腹が立って仕方がないんだ。 そう言うエゴを発揮して何になるのか自分でもよくわからないけど、 本来の目的を無視して自分たちが生み出した、理想の生きる意味とか存在価値を追い続けてるフェイクな営みがどうも許せないんだ。 かつて、万物は存在しているだけで美しかった。はずだ。 元を辿ればとか、 多分言ってもしょうがないんだよ現代においてはきっと。 社会や文化、思考が成熟しきって固定観念が人々を離さないんだきっと。 パターン テンプレート カタチだけ。 もっと酷い カタチが中身だと勘違いされてるこの社会で。 これを正すには、大きく変えるしかない。 ひとりでは何も変わらない。 全員でだ。 もし ひとり残らず全ての人が 世界平和を願って お互いを理解し助け合い支え合い 認め合えるのなら それで大丈夫。 大丈夫なんだ。 お願いだから人を苦しめないでくれ。 お願いだから俺を助けてくれ。 おれはもうこんな世界が嫌なんだ。 逃げてしまいたい。無くなってしまいたい。 だけど、笑顔には宇宙をも凌ぐ価値があると信じてるから 思い留まる。 僕と言う概念を焼き尽くされたとしても 全ての人にとってそれぞれの人生が豊かであることを願ってる。 簡単な事じゃないのは分かってる。 けど出来ないなんて思ってしまったら! 俺だけじゃない。 この辛さの理由を言う必要は今はないけど。 今はないから。 それに、何かと比べずとも辛いと感じてる人は少なくないはず。 俺には何もできない。 だから、気付いてくれ。 何も出来なくていい。 だから、気付いてくれ。 信じてくれ。明るい未来を。 見出していこう。希望を。 All for Smile

Read more "Struggle forever//"

It’s Halftime baby!

Episode21-187 そういえば21歳ももう半分以上が過ぎた。 まじかよ笑 ついこの間目標立てたばっかじゃないっけ。 そう思ってEp21-1を読み返した。 今年の目標は インプット、アウトプットを増やすと共に現代における芸術と透明性を考え続け様々な分野、スタイルでの表現を通して時間を形にする。 また、別ラインとして自分が作るシーンについてももう一度考え直し、実行に移したい。 何かを諦める必要が無くなるように証明し続けたい。 テーマはStar Stir Solid. とある。 この頃の価値観、芸術の何たるか、人生観、目的、目標とは面白い程に変わっていて興味深い。 どうやら亀の歩みではあるが進めてはいるようだ。 いい意気込みだけど、あの後の自分はこの目標の間違いを見つけ、路線を変更すると共に大きくステップアップしている。 その結果として諦める必要のない存在に少しずつ近づく事が出来ていると感じる。 どう変わったかそう簡単に言葉にしたくないが 敢えて、ここでもう一度覚悟を作り直そう。 Episode21が終わる頃には、 希望を見るだけではなく、 皆に希望を与えられる存在に近づこう。 よし。 後はやるだけ。なんかじゃなくて。 行動する前にもよく考えて考えて、 清く、正しく、自分らしく All for Smile 信じて走り続けようと思う。

Read more "It’s Halftime baby!"

Go forever (imagination)

Episode21-168 人生において一番大切なことは 学び続けること。 って1年半前にアメリカでインディアンのジョーが教えてくれたことなんだけど、 長老に成れるかどうかは、学び続けられる人間かそうでないかだと。 そう言われて納得して腹に落として、 ちゃんと1年半かけてその概念に自ら行き着いた。 この、偶然と必然のループこそが ルーツに必要な事象であり 正しいプロセスであると信じている。 つまり学びだと感じている。 だから今は胸を張ってそう言えるんだ。 即席の概念では人の心も動かない。 いかに清く物事を捉えているかを書き残す これも100年経てばアートになる。かもしれない。 そう言うこと。 人間本来の営みとはどんなものだろうか。 宇宙と比べて 大地と比べて 動物と比べて 人間の強みは何なのだろうか。 好奇心かな、いや 飼ってるミニチュアシュナウザーの小豆だって好奇心に満ちている。 俺は何となく、その答えが想像なんじゃないかなって想像してる。 決められた法則や事象を超えて想像出来ることが 宇宙と比べても知的生命体の強みなのではないか。 それが人間らしさであり自分らしさなのではないか。 現状を考えると人は完璧を求めて、物質を求めて、本来の営みから逸脱している。 そこで次に考えるのは想像の扱いである。 現代ではビジネス戦略や歪んだ教育などにより、想像が誘導されていると言える。 完璧な人生、人間、幸せがあると信じさせられ、テンプレートに当てはめて考えるように誘導されているに違いない。 完璧とか究極とか、理想を想像するまでは自由だし問題ないはずだ。 だけど歪んでいる理由として考えられるのはそれらが想像を超えて擬似的に創造され、他人に押し付けられている事ではないだろうか。 経済でいう創造的破壊というやつか。 その事にも気付いていない人間が多いことは容易に推測できるし みんなで仲良く赤信号を渡ってるとでも言おうか 生み出したものを正当化し続け、リスクを避けてるフリをしながら、見えないリスクの拡大に自ら加担しているような。 都合よく生み出された虚構の中に生きていて、地球を取り巻く諸問題だって全て自らが招いたと言い切れるかもしれない。 そんな事には目もくれず、自分の幸せだけを追ってる奴らがもしいるとしたら、なんと言葉にしていいかわからない。虚しい。 いつからこんなに地球を、お互いを希薄な状態に持ち込んでしまったのか。 想像に関しての想像は僕のこれからの課題で、どんな答えが出るのかは分からない。 体現的に学び続け、想像し続けたいところである。 しかし、この先に何が待ち受けているのだろうか。 独裁的な初期の文明なら間違いなく俺は処刑されているだろうし、恐らく宗教によってはアウトだろう。 ただ、原始的な生活に戻すことよりも、諸問題を解決することよりも、シンプルな変え方が存在する気がしている。 想像的意識改革というか。。。 学び続ける事による先のステップへこの1時間でも到達しつつある。 正しいプロセスで。 こうして他にはないアートを想像し続けたいんだ。 死ぬまで。何かに押し付けられる事なく自由に表現しよう。 近々、想像とアートの関係性も考えたいし、信じること、希望についても自分の中によく知りたい。 さあ。死ぬまで想像し続けよう。

Read more "Go forever (imagination)"

Glowing

Episode21-185In these days 今までよりも強く疑問を持っている。 なぜ 人間社会はこんなにも欲望に満ちているのだろうか。 何故必要以上のモノを欲するのだろうか。 それが幸せや豊かさに繋がるのか。 僕は未だにその答えがわからない。 様々な発明により世界がより身近になったのに ひとつになれないのは何故だろう。 よりよい世界を思い浮かべて わくわくしない人は居ないはずなのに、 多くの人が真逆の行動をしてるんじゃないかな。 こんなこと言い続けてるといつか、 誰もが幸せになれる訳じゃないって怒鳴られるかもね。 俺は答えたい。僕は彼らを幸せにしたい。もちろんあなたの事も。その代わりに僕の幸せも願ってください。 とんだ妄想だよね。 自分の考えを正当化するつもりは全くない。 出しゃばってるわけでもなんでもない。 だけどもっとシンプルに 豊かに生きれるはずだって信じてるんだ。 一人ひとりにもっと考える責任があるはず。 自分以外のことを。 思いやりと個性それだけでももっと上手く行くんじゃないのか? 誰もが光り輝く必要なんてない。 中身空っぽな現代で、 捨てるべきものは沢山ある。 けど捨てるもの以上に得れる価値が沢山ある。 人間本来のね。 世界平和を願って より良い世界に変えるんだ。 これは、これは確かに空想だけど 多くの人が信じるお金とか、マスメディアとか広告だとか、、完璧な人生とか。 俺には後者の方が虚しく感じる。 ただそれだけなんだ。 そうだ。 2/24のSEXのことを書かなきゃ。 書く理由を思い出した。

Read more "Glowing"

Melt some

Episode21-184 どんなに大きな相対だろうと No matter what 負けない。 勝たない。 大きく息を吸い込み ゆっくりと吐くんだ 知る限り最も大きな相対だけを残して。 その中に、体内に 地球が浮かんでるだろ? 客観的に見てどうだい? I’m gonna change 思考は学ぶことで変わり続ける。 だから本当に思ったことを言おうと思う。 それが俺の責任でもある。 資本主義、物質主義なんて。 クリエイティブも俺にとってはもう価値なんてないんだ。 How many people lives themselves life 俺はそろそろ実行に移そう。 本当に皆を愛そう。 出来ることをしよう。 シンプルに 世界平和を支え合う為に。 宇宙の平和を知る為に。 今はフィットしないこの言葉も いつか自分のものにしてみせる。 どこまでも清く。 今はそうそう言う未来を想えるだけでも 幸せだ。豊かだ。平和だ。 心の中にそれらを見出せる。 一歩一歩進み続けよう。 万物の存在価値の為に。

Read more "Melt some"

Game change

Episode21-181 振り返ってみると色んなことがあった。 バックグラウンドを語ろうかと思ったが、 立ち止まるべきでもないし、語り切れる訳がないので意味がない。(読んで頂くことを意識したくない) [何不自由なく生きてきたこと。] それが今日のテーマだと思う。 本当に苦しかった日々が沢山あった。 その中で努力が報われることも学んだ。 ただ、未来への選択を迫られることが無かった。 流れに任せてのびのび生きてきたのだから。 俺が今この大学にいるのも 偶然であり必然であり、 良いことも悪いことも全て受け入れてアイデンティティとした結果である。 後悔は全くない。 けど、その自分らしさを解放したいと思うようになったんだ。 先延ばしに出来ない選択。 これが初めてで最も重要な覚悟なのかもしれない。 お金と時間と経験を得るために環境を捨ててもいいという考えが大きくなり始めているんだ。 きっと1ヶ月後の自分は より大きくて新しい覚悟を持って行動しているはずだ。 だけど焦ることはないよ。 どんな選択を取ったとしても、信念は変わらない。 自分らしい最期の瞬間まで。

Read more "Game change"