Episode21-181

振り返ってみると色んなことがあった。

バックグラウンドを語ろうかと思ったが、

立ち止まるべきでもないし、語り切れる訳がないので意味がない。(読んで頂くことを意識したくない)

[何不自由なく生きてきたこと。]

それが今日のテーマだと思う。

本当に苦しかった日々が沢山あった。

その中で努力が報われることも学んだ。

ただ、未来への選択を迫られることが無かった。

流れに任せてのびのび生きてきたのだから。

俺が今この大学にいるのも

偶然であり必然であり、

良いことも悪いことも全て受け入れてアイデンティティとした結果である。

後悔は全くない。

けど、その自分らしさを解放したいと思うようになったんだ。

先延ばしに出来ない選択。

これが初めてで最も重要な覚悟なのかもしれない。

お金と時間と経験を得るために環境を捨ててもいいという考えが大きくなり始めているんだ。

きっと1ヶ月後の自分は

より大きくて新しい覚悟を持って行動しているはずだ。

だけど焦ることはないよ。

どんな選択を取ったとしても、信念は変わらない。

自分らしい最期の瞬間まで。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s