Episode22-13

Dear my friend

今日のお前はお前らしくなかった。

全ての予定をキャンセルして

やることも全て先に伸ばして

家で苦しんでいたんだから最低だったね。

同時に一番純粋な状態を知れたんじゃない?

これが本来のお前だよ。

今までで一番苦しそうに見えたけど、

そうじゃないはず。

お前は何度もその痛みを超えてきたんだ。

何も出来てないなんて自分に嘘つくな。

しっかり生きてる。

辛いよな。

痛いよな。

苦しいよな。

終わらせたいよな。

でも俺のために笑顔でいてくれ。

それは自分に嘘をつく事じゃなくて。

受け入れることで。

無理に人間らしく振舞う必要はない。

誰かに何かに生かされるんじゃなく、

強制されるんじゃなく、管理されるんじゃなく

自分で生きろってこと。

その上で全てを超えていけ。

そうじゃない。

超えたいと思ってるのは俺自身だ。

だから力を貸してくれ。

お前が欠けても俺じゃない。

お前の痛みや視覚や思考なしに、

そう脳の障害もなしに

お前は、俺は成り立たない。

もっと自分のこと肯定したっていいんだぜ。

死ぬほど辛えんだろ知ってるよ。

クソ辛えんだろ知ってるよ。笑

誰かに助けを求めんな。

人を巻き込むな。

そこに甘えたら最悪の結果って程じゃないが

何も変わらない。

全てを超えられない。

お前と一緒に行きたいんだ。

まだ見ぬ明日へ。

お前が作った負の時間を

俺が背負って生きてやる。

だから明日は黙って力を貸してくれ。

お前が俺ん中にいると簡単にひっくり返りそうになるけど、

お前への恩返しだ

お前はただの普通の人間だ。身体だ。

クソ野郎俺の人生めちゃめちゃにしやがって。

笑顔で。

人生は選択じゃない。

2択なんて単純なもんじゃない。

今日を持って正式にお前を分離する。

俺とお前の2人でひとつだ。

俺とお前の2人がひとつだ。

何があろうともお互いを殺さない。

開放し続け、導き合う。

積極的に同じ目的のもとに協力する。

絶対に同じ意見を持ってはならない。

常に相手を疑い、尊重する。

頼り合うのではなく、共に生きる。

互いに刺激し合い常に変化し続け、

自らを笑顔にする。

1人であっても独りじゃない。

目的についてはまた詳しく話し合おう。

まずは可能性を見出し続ける永久機関として

永遠の契約を開始する。

まずは明日しっかりな。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s