Ep22-220

薄れていく感覚

正常か?異常か

俺が落とす影が落とした影

最低な形でラスト数パーセント

メイクチョイス明日へのプレゼント

識別劣勢からのスタート

救い救い救い救い

世界のついでに自分を救う

フェアじゃないぜ”神さま”

発想が平凡すぎ。

材料使って組み立てて良いのなら

両義

欠落の絶対値

アイスコールド

今日も生きてる紙一重

中途半端はもう辞めとけ

身が持たねえぞ

これは俺からの警告

失敗して苦しむのはあんただ。

生きるなら生きるでメリハリつけろ。

そんなレベルじゃねえ

レベルじゃねえ。

高次元

恐らくここにいない。

ここまで来ると割と危ない。

逆説的に構築の成功

健全な問い

東京

殺風景

いつだって起死回生のチャンス

毎日がふりだし

そんな大した事じゃない。

シャウトラウド

斧持たせたら半径3キロは離れて。

蒸気機関

規格外

シンパシー

問題ない

書きたい事

書いてもいいか?

落ち着いてきたけどな

そもそもなんなんだこれは

お茶を濁すような存在のくせして

頭ん中濁ってて爆風で最後。

簡単に諦められればいいんだけど

それすらもさせてくれない

しんどいよ正直。

ただ正しいことは確か。

俺は俺を救えない。

皆んなを救うことはできる。

フェアじゃないぜ

脳みそが使い物にならない。

さっきはさっきでもうロストしてる。

昨日と今日が遠すぎる

当然明日なんていらない。

何かって

それを自覚していることだ

俺は俺のこと許してやれねえのかな

いや何回も

何度も許して来た

いや覚悟を持って殺してきた。

どちらにせよ事実をロストで自覚はきつい。

わかるか?

ブラックホールだよ。

彼は自重に、自分の質量に耐えられずに

身を内へ滅ぼした。ついでに周りも。

彼もその自覚はあるんだろうと思う。

止められねんだ。

と言うよりも、

自分が元凶なのと

周りが寄ってくるのは同時で同義なんだよな。

変な世界だぜ。

それとこれとはこれっぽっちも変わらねえ。

たまには外の話もしてみるか。

って言っても何も出て来ねえ。

厳しいな

まあそろそろ正確に算出

やるなら人類史を変える。

じゃなきゃ死んでもいい。

ここまでの俺は自分を引っ張ってきた。

マイナスの分だけ登らなきゃ持たない。

マイナスさえ無ければとも思うのだが、

そうじゃなきゃ俺は俺ではないし

全方向に登ろうとはならなかった。

だからまあ尚更、

やらなきゃいけないことはとてもシンプルで

10年前くらいのアイデアが今になっても蘇るような(この世に矛盾なんて存在しない)

まあとにかく気をつけろよ。

誰にもコントロールされちゃダメだ。

気付いてないなら特にな。

とにかく気付け。

それだけでまずは何とかなる。

繰り返される悪夢

これは夢ではなく

脳に張り付いたイメージ

思いっきり引いて

脳みそがズレたのか頭蓋骨がズレたのか

いや何かで殴られたね。

いや殴ったんだろう。

後頭部のいや、俺の頭の中の?

俺の頭の中で起こっているあれは

脊髄の、脊髄と俺の頭の中の脳みそと

とにかくそれを思いっきり引き抜いて

背中の肉が裂けるんだ。

綺麗にじゃない。

でも大切なのはそれより

引き抜いた脊髄と神経の束

ここに俺の意識があってはっきりとそれを感じる。

だから痛くはないし、

抜いているのか抜かれているのかは定かじゃない。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s