Come hit me

Ep22-247 違う Ep22-249 いつの間にこんな時間が経ったんだ tough moment 背中の風穴に体調不良 頭ぼーっとしてよくわかんねえ ほんの少しも気が抜けない そんな瞬間に余裕もない 本当の敵は自分の中に 強靭な文脈 理由つけて逃げんなよ? – am i.. 絶対に自分は許さない。 そうして初めて許すことができる。 – 真っ先に自分を疑う。 ストイックとか 人一倍とか ほんとどうでもいい。 やりたいことやるだけ とかもまじで嘘つき やりたくないことも やらなきゃいけないのがこの社会のルール とかもまじで黙れ とにかく人生楽しんだもん勝ちだから みたいな開き直りも大っ嫌いだけど 変えられないものはしょうがない 的な泣き寝入りは考えにないし、 匙だけは絶対に投げない。 けど投げなきゃいいって話じゃないし 結局バランスなんだよ。 全てはバランス って平行線もありきたりで とにかく奇抜な、新しいことがしたい とか、それだけならしょうもないから リアルな中身のあるカルチャーだろって 浸かれば浸かるほど自分じゃなくなってる。 どんなにシーンがデカくても他人の文脈には興味ないんだ。創り出す以外はね ってそんな突っ張ったっていい事ねえよ 気楽に行こうぜ つって裏で失ってるものに気づかないのはもっと嫌だ。 大切なものを大切にしたいけど 全てのものを同時に大切には出来ないらしいし ビクビク気遣いすぎて疲れるのわかってんなら ありのままでいようぜ だなんて自己中心的なラブは免れないね ましてや感謝のない奴なんて論外だし 周りに発言を合わせただけじゃただのうわべだし、 生きてけるけど自分はどこへ? インスパイアされて出した究極の案は 人の意見のいいとことって自分の手柄にしたみたいだし […]

Read more "Come hit me"

disorder

Ep22-246 激痛 脊髄の神経が空気に触れる痛み タイミング同じくして 心も傷ついた。 風邪も引いてボロボロだ 全てがリンクしているようでならない たった今、存在自体が弱まっている これも正しいプロセス 超えていかなければいけない試練 もし超えたい文脈の中にいるのならね。 クソ辛い。 – 何が起こっているかははっきりとわかってる。 移動できる次元の違い 自覚と魔法 存在の明暗 自分を疑えなきゃダメだ。 自分を疑えるからこそ信じれなきゃダメだ。

Read more "disorder"

get address

Ep22-245 1:1の文脈に必要なのは 正しいアドレスって置いてもいいよね? 魔法使うとしてもだよ。 練度増して行こうぜ 俺はただの人間じゃないけど みんなと同じように1人の市民だ。 – 今まで あの人に あの組織に あの企業に あの宗教に あの国家に あの文化に この星に出来なかったことを。 たったそれだけ。 匙を投げたら 匙を投げた事実しか残らない。 それは失敗じゃないし 間違いでもないけど みんなやることってだけ。 – 学問を逸脱 奇想天外な発想 みんなが気付かない根元的な悪 集団感染の時代 俺は影響したいわけじゃない。 right direction.

Read more "get address"

baby going

Ep22-245 yeah i am! ずっとガキのまんま。 本当に全員が救われると思ってる。 みんな同意してくれる。けど その責任を痛みを風当たりを受けるのは 俺だけでいい。 そういう責任感の中で一人ひとりが 頑張らなきゃいけないんだ。 俺が張る帆は 嵐だろうが大波だろうが大丈夫だよ 誰も俺の信念を曲げられない。 全方位、全角度から。 大丈夫。 俺が出来ないことは 周りのみんなが助けてくれる。 安心して。 最初は一部でもいいんだ。 その光を、自分自身を信じてみてよ。 – センサリングwhat i’m conscious. is it enough or not i’m really on doing 信じて欲しいなんて言わないよ。 信じていいの。 世界に触れるにはそれしかない。 i’m live the all direction. i’m fucking everywhere. 全ての文脈を解き明かす秘密の書 let’s do this 弱いとこは弱い。 get alive. 99%はアンビバレンス。 残りのひとつのピースは

Read more "baby going"

it’s backed

Ep22-245 straight out from the black-hall get backed my life but it’s back to the very beginning. – lost of identity is what i scared most. it happens surely because i start it over. the fact is my identity can’t build on any axis. is it a lock of something? can i open it?? – […]

Read more "it’s backed"

Vm

Ep22-242 乾ききった大地 煮えたぎる星は 幾つかの雲を従え その肌に涙を落とす。 君はその光を見たことがあるか 奥深くに到達し 再び姿を現わす時は美しい緑となって ここに在るもの全てを祝うその光を。 咲き誇る小さな花に笑顔を学び 吹き荒れる風に厳しさを知り 川のせせらぎに身を委ねる。 君は君の瞳にその光を見たことがあるか。 – エネルギー保存の法則だよ 君に元気を貰ったら同様に返す。 それは食べ物から偶然の出来事まで様々なエネルギーが積み重なったもの。 人生方向に消費されるエネルギーなど存在しない。 いかに育み、活かし、また如何にそれを分かち合うかだろ? – 人間が消費するエネルギーとして重要な酸素や水と食物。 それらは皆この惑星の中で生み出され そのほとんどがこの惑星で循環しているものだ。 なんて美しいのだろう。 山や海が作る酸素を貰って生きている自分達 炭素を酸化させる存在以上に、 選択することができる自分達は何をすべきか。 楽しいことだけじゃない。 だからこそ、より楽しく より善く在りたい。 ただそれだけなんだ。 – All we wrong, I’m all wrong.

Read more "Vm"

i’m back.

Ep22-239 なんか起こると思ってたよ なにか起こせると思ってたよ ずっとこれを待ってんだ 俺が笑った理由 – 衝動的なものではなく、 22年かけてここに戻ってきた。 俺は今ここにいる。 – ずっと探してたもの 失ってきたもの 君と見つけたもの – あの道あの空 忘れない。 – 次に探すものなんてわかってる。

Read more "i’m back."