About me. 3

Episode21-151

はじめまして。浅賀敏樹です。
中立や芸術、文化などといった複合的かつ相対的な概念のスケールとバランスを乗りこなすことが人生の目標であり喜びです。

自分自身も経験や思考で紡がれていくストーリーであり相対的な概念であるならば
信じるままに行動していくことがなによりも大切だと信じております。
常に最良の自分であり、良心に従い自分の中に清い炎を見出し続けます。

この一年は制作を主軸として行きたいと思っております。
しかし貨幣を稼ぐことも大切になってくるのでお仕事はできるだけお断りしません。

あなたの為なら是非僕にやらせてください。ご依頼、オファーお待ちしています。
また、サポートしてくださる方や僕と話してみたい方など
ぜひご連絡ください。
mail: live_extreme_life522@icloud.com
phone:09029032810
instagram: @toshiki_52ntrl

昨日考えていた想いと全く違うことを考えている。
昨日否定していた概念を肯定できている。
変わり続けるなかに中立を見い出せることに喜びを感じます。
中立のなかに自分らしさを見い出せることに高まりを感じます。
自分らしさを見い出す中にはなにがあるのだろうか。
考え、成長し続けられる環境作りにも邁進致します。

 

Shape

Episode21-265

僕の21歳は残り100日。

夢を見た。

いくつもの形が変化し、重なり、新しい形を織り成す夢を見た。

形は物凄い速さで生まれては死に。また生まれは死に。

乱立したそれらは音楽を成していた。

圧倒的な空間に、

それしか存在しない。

不思議な体験だった。

( )

Episode21-263

答えはこうだ。

いやこれはもしかしたらこうかも知れない。

だけどこれはこうだ。

まてよこれはこう言う考え方もできるかも知れない!

確かに。

いやでもそれはその人がどう取るかの問題だ!!

そう言う人間の都合のいい解釈や曖昧な次元を超えたい。

僕は無条件に人を引き上げる何かをいつか見つける気でいる。

その可能性を

いやそれが起こりうる確率を

いや、偶然と必然の法則を?

無視することは簡単すぎる。

その先に何かが待ってる。

仕方がないで済ませない。

Take over

Episode21-259

脳みそは同時には動かせないし

違う価値観の仕事にシフトするのに

1週間はかかってしまう現状。

アイデアは経験であってはならないと思う。

それが言い訳になってしまうのも良くないのだが。

何にせよ突き抜けることが大切な周期

ここを逃したらいけない。

キーワードは

必要性

-NNNNN-

Episode21-258

起伏の激しい人生は

ときに身も心もボロボロになる

アップアンダウン

この循環自体をもっと引き上げてやらないと。

世界一般より上で回さないと

明るい方に引っ張れない。

あと少しなんだ。

必ず。

だから

こんな自分を信じてくれ。

笑っていよう

See see

Episode21-255

いいね。見えて来た。

この次が見えて来た。

抽象的アイコニックは捕らえた。

残るのは2.3の疑問。

これに向かっていれば

マインドは一歩先へ。

同じペースで人間性にも盲点を作らないように。

いつか見えるのかも。

Don’t try to be someone

とか噛み砕いて言うと

レベルどころか自分自身をも下がる。

結果的に振幅全体が下がる。

逆に一部にしか解読できない言語で話せば

歩み寄れはしない。

必要なのは説明なのか、広い表現なのか、その全てか。

この壁は目的を持って実行することでのみ越えられるのかもしれない。

マインドは先回りできる。

Live as neutral