home

now

Ep22-140 now here i am, Neutra are you… 俺に牙を剥くのか? Neutraが人に牙を剥くとき それはアンビバレンス(両義性)の中でだけだ。 つまりは次のステップに行くための準備が出来ていることを示す。 次のレイヤーの8パターンを見つけられれば、 理論的にはそこに立つことができる。 問題はそこに立つだけの器があるか。 そんな感じ。 今そんな感じ。 鍵が中立しかないんだもん。 中身のないものじゃなくて軸がはっきりした複数の思考が必要なんだ。 周りの助けてくれる仲間に感謝しよう。 行ける。 絶対に行ける。

Read more "now"

fur

Ep22-138 毛羽立つこともある。 しんどいよな 忙しすぎてついて行けなそうだ。 だけど、それを認識した時点で 取れる行動は沢山出てくる。 ここどう越えるかで見える世界が変わるなら。 – 脱 絶 アンビバレンスの中。 トランスミッション、 変速 行くなら。 – 一番の敗因は 自分を犠牲にしたこと。 その時点で負のループに入ってる ガンショット 一階区切りつけて 断ち切る。 – 痛くなければ進んでない証拠 ニュートラルロコモーション 見返りはまだ全然いらない。 そう言えるように頑張ってんの。 – 作品でも描こう。

Read more "fur"

focus

Ep22-136 Go focus on the other side. 反対側もしっかり見ろよ。 人間は1つにしか集中出来ないんだ。 いくら深く思考し いくら広く経験しても いまその瞬間触れていられるのは1つくらいなんだ。 両義性を認識してもせいぜい2つか3つ。 Neutraを理解したら全体が見えるようになる。 少しずつね。 本質的には全ては等しい存在だけど、 この差は大きい。 それを知れる喜びは大きい。 – 全体を見ろ。 全てを見通せ この先の景色が見たいのなら。 その眺めが本当に美しいものかどうかは 己の努力次第だ。 弱さを超え、全てを見よ。 1人でなく 全員でだ。

Read more "focus"

Preset shape

Ep22-135 これは準備。 おはよ やっとここまできたんだ。 それは本当に喜びで、 涙を伴う経験だったよ。 I find Neutra. ありがとう。 – 形としては本気で満足。 俺の中の俺の中の俺の中の俺も 喜んでるよ本当に。 ただ言葉としてはまだ無形なんだよね。 コンセプトとしてはそれでいいんだけれど、 その先求める自分たちには共通認識として最もシンプルな言葉が必要だ。 それは間違いない事実。 卒制としては終わったけれど、 止まることなく最期まで。 以上。

Read more "Preset shape"

Once again

Ep22-133 辛いのは戦ってるから。 わかってる。 大丈夫。 大丈夫。 手取りあって バランスだから それを崩すことも知らないといけない。 – 崩れてより強く。 より強く Take my hand Reconstruction is stronger.

Read more "Once again"

Full create

Ep22-132 優しいだけじゃ守れない。 だけどその殺伐とした海峡を 如何に横断するかに俺はかけてる。 実。 出血多量のような。 身。 露呈する弱さと、 それによる成長は 目標や挑戦を原点とする、 別次元への扉だろ。 – 絶 身に刻み 深く踏み込み それらを全て 飲み 込み – 絶 覚悟と 真 さあ 回す歯車 ギアは噛み合った。 目標と 実力は 逆境により 一体となり 心地よく回る – 弱さを覚悟し 風の流れを 自ら掴み 練 探 触れるから 気 烈 実 真 苦 弱 持 践 脱 壁 美 燦 日 如 時 壊 心 進 […]

Read more "Full create"

Mitudo

Ep22-132 形が持つ流れは つまり心で感じる認識と同じはずだ。 人は目で形を認識すると同時に 脳で、心でそれを認識、処理する。 それは遜色なく現実として現れているものなのだが いわゆるそのものとは違うはずだ。 生物によって見え方が違うように、 自分が見ているそれは不確かなものだ。 触れたところでその形のごく一部しか触れられていない。 この世界は単一であると同時に複数の世界が並行して進んでいる。 – これはセッションのごく一部であり 新しい断片でもある。 しかし何度も述べるように思考はこの遥か彼方にあり、現実として表せる密度はそう深くない。 しかし、手段を変えるなどして、思考と表現のバランスを取らなければいけないのが人間のありようである。 – 並行も含めた世界とのコミュニケーション。 今はそれに尽きる。

Read more "Mitudo"