Mind storm

Episode21-255

イデアには言ってはいけない事がない気がして。

これは想起じゃない。

多分、運命もびっくり。

これが決まってたなんて言わせない。

嵐のようにポジティブが捲き起こる

僕のA.D.D.はどこへ行った?

あいつが帰ってくることもあるだろうから

その戦争が僕のストーリーになったりするのかも。

どんと来いや。

Never better//

Episode21-255

こんな感覚は初めてだ。

自分で作ろうともがいてきたけど

長続きしないものだろ?

これはイデアなのかと思うほど。

思ってもない刺激に脳がダンスしてる。

本当だよこんなに優しい覚醒状態は初めて。

120%?とかそんな感じ。

もはや信仰したいよ

苦にならないように。

ずっと続くように。

とにかく行動で示そう

All possibilities

Episode21-254

全方向から呼ばれてる気がする。

これが偶然だとは思えない。

必然であるとも言い切れない。

だからこそ俺次第なことは理解してる。

繰り返し働きかけられてきた。

やっと全てのピースが揃ったのかもしれない。

自分の人生のドラマにわくわくできるのは

とてつもなく幸せなことだ。

けなしてくれる父がいることも、特別なことで

日々感謝しなければいけない。

あと少しでいい。

その一歩を踏み出すのは俺しかいない。

その大きな一歩が

誰かと共鳴することを祈る。

魅了できる。魅了できる人になろう。

Awake//

Episode21-254

差したのは一筋の光か

そんな曖昧で単純じゃない。

これから起こることや想像にわくわくして

いや想像以上の未来への期待に

身震いをしたことがあるか。

動物って不思議だ。

運命や因縁すらも

僕らに触れられなくなる時がきっとくる。

見えてる。見えないものをしっかり見てる。

こっからひっくり返す。

いやもっと内からだこの感情は

大袈裟じゃないよ

これをどれだけ待ったか。

ありがとう。

Set the gear as Neutral

See invisible

Run for it

人生旅行 #005 赤い水槽 観劇

Episode21-248

What the life is about.

人生とは。

人生旅行 #005 赤い水槽を観劇してきた。

作・演出 山崎元晴

錯綜と言う言葉では表現しきれない

人と人、芸術と時空を捕らえた作品だ。

劇中に何度も笑みがこぼれる。

山崎元晴が織りなす運命の方程式に

感服し身を委ねる心地よさに笑みが。

この先の展開に、彼の人生の展開に。

物語に必要なパズルのピース。

あいつとそいつの関係と

会話、目の動き、表情が

この時、あの場所、この天気

パズルを埋めない瞬間がひとつもない。

そして彼は角から攻めない。

僕はどんな娯楽よりも楽しめた。

熟練のスケーターのラインを観ているよう。

劇中に感じたほど!

スタイル、ファッション、トリックの選択からスポットの使い方。Woooowって言いたいけど、まだ続きがあるみたいだから感情を殺して集中して観てる。グラインドのアウトにフリップが綺麗に入って全てが終わった時、静かにポロリとこぼれるような。

やべえ。

特別な、

喜びだ。

面白かった、凄い。好き!

では終わらない芸術に僕は心を震わせる。

そうだ。

素晴らしい脚本や舞台、音楽、絵や

“芸術”は世界にたっくさん溢れてる。

それが誰かの喜びや救い、気づきに変わるのは

人とひとの想いが、現実世界、人生という時間軸で錯綜する時が1番強いんじゃないかなって思う。

なんか誇らしい。

あいつが書いてるものを目の当たりにしてる。

舞台であの子が演じてる

この空間を作ったのはあいつ。

この素晴らしい舞台はあいつら。

そこがより身近になって行くことが

喜びであり、現代の芸術に新しく必要なことなんじゃないかな?

どう思う?

僕は人とひとを繋ぐことで、芸術をより身近に、喜びに変えていきたいんだと強く確信した。

そして自分の芸術が人の喜びになるようにしたい。

その輪を無限に広げたいと。

そろそろ分かるかな、?

コーヒーショップを夢見る理由が。

感想が少なくなっちゃったけど、

関わった人たちの感覚を追い越すことは出来ても、追いつくことは出来ないので控えます!

喰らいまくりました。一人の功績じゃない。

僕の人生にしっかりと刻まれました。

こんな素晴らしい時間が増えるといいね!

人生旅行おめでとう!

Found refined

Episode21-247

ああ、あの時の感覚が懐かしい

つまりその時は特別なことに気づけていない

そういう事だと思う。

今の感覚をしっかりと残さなければいけない

世の中はモノで溢れているけど

そのワンピースだけでは意味をなさない物が多すぎる。

僕はそれとは違う存在になりたい。

また特別なものにアンテナを張っていたい。

それも違うな、

とにかく1ヶ月前のFallというキーワードが懐かしい。

作品としてしっかり残した方がいい。

今の感覚はなんだろうか。

あなたの今の感覚はどんなですか?

Sink sink

Episode21-247

しかけなきゃ。

俺はまだ普通の人

これは何かの欲望や欲求ではなく。

この先に何を起こせるかなんてわからない。

多分それを楽しまなきゃいけないと思う。

だって軌道に乗ってしまったらつまらないから。

毎日違う日はこうやって過ごす。

Live as neutral